2008-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDFC【ヤクトドーガ クェスパラヤ専用機】

SDガンダムフルカラーのヤクトドーガを改造・リペイントしました。
製品になっている2種のヤクトドーガのうち、造形の良いギュネイ機をベースに、クェス機のパーツを移植・調整して製作しています。

finish_1.jpg

finish_2.jpg

finish_3.jpg


主な改造箇所は、

○ プロポーションの変更
 * 上半身各所に手を入れ肩まわりを幅詰め
 * 首を新造し、胴体に頭部がめり込んだ印象を改善
 * 各パーツの取り付け軸部の位置を調整
  (一体化していた右腕と胴体接合部には回転軸追加)
 * その他、極力ギュネイ機パーツを使用するための切り貼り作業

○ ディテールアップ作業
 * 製品版ではモールドが左右非対称の肩部・盾を左右統一
 * モノアイ、スコープ部を自作クリアパーツに変更
 * ガトリングガンをメリハリある形状にプラ材で追加工作
 * 腰サイドアーマー部の彫刻を立体的に切り出し、バーニア新造
 * バックパックのバーニアを開口し、メタルビーズ埋め込み
 * 盾のネオジオン章はいったん埋めて、自作デカールで表現
 * その他、細部の塗り分け

といったところです。


finish_4.jpg

finish_5.jpg

finish_6.jpg


塗装は基本色をエアブラシ、細部・リタッチを筆塗り。
全体はツヤ消し仕上げですが、クリアパーツ・メタリック色はツヤ有りで仕上げています。

最後に全体画像では見えにくい箇所の画像を紹介しておきます。

finish_7.jpg


腰・サイドアーマー部の改修、腕・シリンダーの塗り分け、バックパックのディテールアップの様子が
伝わりそうな画像を集めてみました。
 
私にしては大がかりな、切り貼りだらけの改造と、意外と細かい塗り分けに、
随分時間もかかってしまいましたが、何とか無事完成させることができてホッとしています。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【画像なし】~完成!ゾック&ヤクトドーガ

SDゾックが完成しました!
これで安心してゾック祭り当日を迎えられそうです。
完成画像は、7月1日に公開しますので、ぜひご覧くださいね。
個人的には、好みの色みに仕上がったなという感じ。
短期集中で製作したわりに、
過去に製作したSDFC作品のなかでも一番好きな仕上がりかもしれません。

ゾックを仕上げるのと平行して、
ヤクトドーガの方も完成!
こちらも準備が整ったら紹介しますので、今しばらくお待ちを。

1日のうちに2機同時に仕上がるなんて、初めてのこと。
2体、目の前に並べて、悦に入ってます。
シアワセ・・・(笑)
 
 


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【ゾック祭り】~SDFCゾック・サフ終了

サフ吹き終了です。
明日から塗装、いってみよう!

20080626_zock_suf.jpg



さて、どんな色味でいこうかな???
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【ゾック祭り】~SDFCゾック・工作中

SDFCゾックの工作を本日、一息に進めました。
とは言っても、気になったところだけの小改造ですけれども・・・
(あ。いつものことですね? 笑)

20080624_zock_hikaku.jpg


相変わらず、パッと見、変化が分からない改造で申し訳ないんですが、
一応、左が工作中のゾックです。
微妙に頭身が上がってます。
腕の向きも引き付けた感じに切り貼りしました。
モノアイはモールドを埋めて、画像のような位置に作り直そうかと処理中。

最初は、パーティングラインを処理して、すぐに塗ってしまうつもりでしたが、
一緒にゾック祭りに参加される皆さんが色々面白く作業されているのを拝見して、
気が変わった。というか、
何かしないとマズイかな~~~?という気分になりまして、
ちょこちょこ手を入れてみた、というのが正直なところです。

実は、私の場合、ミニフィギュアの可動化にはほとんど興味がないのですが、
今回は、(腰部のみですが)めずらしく可動化を意識した工作を行っています。

ボールジョイント化した様子がこちら。



20080624_zock_and_zock.jpg


新造した腰パーツは、ゴムの削りだしです。
ゴムはいいよね!

で、ちょっと動かしてみると、こんな感じ。



20080624_zock_po-zu.jpg


・・・可動化って、思ってたより面白いかも?と感じました。
自己満足度も急上昇です!(笑)


明日からは、表面処理!!!

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

SDFCヤクトドーガ~完成?いやいや、あと少し

前回の画像から、マシンガンのグリーン部分をひとまわり大きく作り変え、
ヤクトドーガにツヤ消しクリアを吹きました。

が!、しかし。
ちょっとスミイレ作業で納得いかない箇所があったので、
完成はお預けに・・・・

やはり、どこか慌てて作業していたところもあったのかも。

今のままで終了させるのは気持ち良くないので、
もう少し手を入れて、改めてツヤ消しクリアを吹きたいと思います。

この角度なら、修正したい箇所も見えないんですけどね
~ということで、こんな感じでフィニッシュです。という画像を1枚披露しときます。


20080623.jpg



勇気を振り絞っての拡大画像です!(笑)



・・・ゾック祭りの方は間に合うのだろうか???? 不安。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

SDFCヤクトドーガ~完成間近!

リペインターにとっては辛い梅雨の季節が続いています。
でも、湿気を気にしてばかりでは、いつまでも終わらないぞ、と
積み残していたヤクトドーガの塗装作業に今日は集中。

20080622.jpg


このまま終了に向かうのであれば、
あとは、スミイレとツヤ消しクリアを吹くのみになりました。

でも、もうちょっと改修したい気がする箇所もあって、
あとしばらく、手を加えるべきかを実物や画像を眺めながら考えたい気も。

どちらにしても、ここ数日中に完成画像を披露できるよう取り組みたいところです。
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【ゾック祭り】SDFCゾック~塗装落とし

ゴムフィギュアをシンナー風呂に漬けて塗装落としをした後は、ゴムがフニャフニャになって、
とてもじゃないけど、しばらくは作業にならないため、
早速、今日は昨日届いたゾックの塗装落とし。
(だって、お祭りの7月1日まで、もう日が無いし!)


さらっと済ませて、他のフィギュアでも触るつもりでいましたが、

「・・・・?!」

このゾックの緑の塗膜、
明らかにこれまでの塗料と性格が異なってる?!

いつもなら、塗料自体が溶け出してきてくれるのに、
今回の塗料は、通常の3倍シンナーに漬け込んでも、ゴムへの定着が弱くなるくらいで、
剥げやすくなった緑の膜を、ゴムからこそぎ落としていくような感覚の作業になりました。

こうなるともう、さらっと済ませる、どころではなくて、
漬けては擦り、漬けてはこすり、の繰り返し!!

・・・結局、2時間以上かけて、何とかここまで。

zock_tosouotosi.jpg


肩こりがヒドイなかで頑張りましたので、
何だか自分が偉くなったような気分です(笑)

でも、今日はココまでで製作をギブアップ。

ゾック、いつもよりかなり長時間シンナー吸わせちゃったけど、
一体何日くらいで、良い感じの硬さに戻ってくれるのでしょうか????
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【ゾック祭り】~SDFCゾック入手

相互リンクさせていただいてる、よしをさんの「よしをのリペイントの部屋」にて、
7月1日にゾックな記事をWEB上にUPしようぜ!という趣旨の【ゾック祭り】が企画されてて、
私も参加します。

で、ようやく、
祭りのネタにと考えていたSDガンダムフルカラーカスタムのゾックが、本日到着しました。

zock_custom.jpg


このお祭りには、
「SDFC倶楽部」のオギジーさん、
「第三工房」のダイゾーさん、といった
私の好きな小さなSDガンダムの作り手さんたちも参加されていて、
すでに製作も進んでおられるご様子。
(これがまた、お二人とも力作の気配が濃厚で・・・!笑)

私はといえば、いつものノリでリペイントしたゾックを記事にしようかと。
ペイントの方は、変化球を考えなくも無かったんですが、
今回は直球勝負?で、フツーに緑色のゾックに仕上げちゃおうかと思案中です。
 

テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用

SDFC旧ザク~表面処理へ

ポーズ変更したSDFC旧ザクの塗装を落として、表面処理に入っています。

色々とコメントでアドバイスをもらった右手の武器は、
結局、ヒートホークが一番感じよく見えるように思えましたので、
今回はこれでいこうかと。

200819_tosouotosi3.jpg



サクサク進めていけそうな感じですが、
よく見ると、このザクの鼻先はモールドが・・・・

200806_tosouotosi_up.jpg


ちょっと、つぶれ方がひどいです。
移植か?彫りこみか?
少々面倒ですが、印象よくしてあげたいところ。
 

テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用

SDFCゲルググ~先はあるのか?

雨が降り続く毎日。
こんなときは塗装より工作だよね、と
フルカラーカスタムのゲルググをイジっていました。

取りあえず画像はこちら。

20080616_gel2.jpg

20080616_gel.jpg


実は、このゲルググ、随分前からあれこれイジッていて、
途方に暮れて、放置していていました。

ついでなので、ブログを始める前の画像もアップしてみます。


20080324.jpg


いくらか良くなったような、かえって以前の方がまとまっていたような・・・

パッと見、変化はほとんど無いのですが、
ミクロなことを色々考えては、微調整を繰り返しました。

果たして、私はこのゲルググを塗る気になれるのでしょうか???
微妙な心境です。
 

テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用

SDFCヤクトドーガ~塗装中(その3)

SDFCヤクトドーガ・クェス機の現状報告です。
(代わり映えしなくて申し訳ない・・・)

paint3_1.jpg


paint3_2.jpg


未塗装部分も腕部シリンダー上部、それに肩・盾の裏面ぐらいになりました。
軽くクリア吹いて、塗装箇所を落ち着かせるというか保護して、
最後の修正、スミイレ、モノアイ等の自作パーツ製作に入ります。
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

気分転換にSDFC旧ザクを工作

連日の雨に閉口気味の今日この頃。

相変わらず、ちょっと塗装って気分じゃないよね。ということで、
今日は、気分転換に小改造中の旧ザクを紹介します。

20080608_zaku_22.jpg

 (左)改造後       (右)製品版

この旧ザク、各部の造型はカッチリしていて感じが良いのに、
ポージングで損をしているような気がして、
より自然な動感を与える方向で改造しました。
取りあえず触った箇所は、
肩と胴体の軸周辺。
それに左手を交換したくらい。


大体の作業を終えた旧ザクを眺めていると、
右手には武器が欲しい気がしてきて、
きっとライフルよりヒートホークが似合うぞ。なんて考えたりしたんですけど、
ふと思い立って、ジャンクパーツの箱をごそごそ・・・


20080608_3.jpg



いつかやろうと思っていた「ザクwithスキウレ・ビーム砲」。
この旧ザクなら、まとまって見えるかも??と期待して、持たせて?みましたが・・・

う~~~ん。
やっぱり、ビーム砲が大きすぎるかな?
もうちょっと眺めながら考えよう。
 

テーマ:★ガンダム(ガシャポン・食玩・玩具etc) - ジャンル:趣味・実用

SDFCヤクトドーガ~塗装中(その2)

雨が降り続いて、どうも塗装に集中しにくい日々です。
おそらく塗料がカブる(←塗装面が白く濁ることです)事はないと思うのですが、
どうも気分がね・・・

そんなわけでヤクトの塗装も停滞中。
それでも、これくらいは進みました。

20080608_1.jpg



盾のマークは自作デカール。
いつもは、こんな風に途中で貼ることなんて無いんですけど、
どんな感じに見えるのか、ちょっと様子が見たかったのでペタリ。

で、お気に入りの正面からのアングルで、もう1枚。
(うまく塗れてない所は、これから修正に励みますんで、どうかご容赦を!)

20080608_22.jpg


実際に塗ってみると、意外と込み入ってるカラーリングなので、
今のペース(というかテンション?)だと、完成は6月末くらいにのびるかもしれません。

・・・実は、そろそろ別のものが触りたくなってます(笑)

 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

ミニフィギュアの塗装落とし(追記あり)

先日のコメントにも書きましたが、
SDガンダムフルカラーやガンダムコレクションなどのミニフィギュアに
元々塗装してある塗料を落とすのに、
私はペンキ用の薄め液(ラッカー系)を利用しています。

thinner.jpg


塗膜の厚さにもよりますが、
ジャムの空きビンに小分けした薄め液にパーツをドボンして、
待つこと1分程度でしょうか。

引き上げたパーツは、ティッシュや使い古しの歯ブラシでゴシゴシ。
塗料が分厚いときは、その繰り返し。
歯ブラシでうまく取れないスジボリや凹部の塗料が気になるときには、
爪楊枝などが便利です。

塗装落としは、面倒ですし、ニオイがきついところもありますが、
リペイント後の仕上がりが引き締まりますので、
私にとって、なかなか省略しにくい作業となっています。

そうそう。
あらかじめ塗装を落としておけば、
ヤスリも目詰まりしにくくなって、表面処理も幾らかやりやすくなりますよ。

tosou_otosi.jpg


ズゴックE。 塗装落としてみると、意外といいですね!

【追記】

塗装落としにVカラーシンナーを使うのは、ゴムを溶かす力が強すぎて、
せっかくのディテールをつぶすことになりますので、やめておいた方が無難です。

(念のため) 今回紹介したラッカーシンナーも
あまりに長時間パーツを漬け込んだり、力任せにティッシュでこすり過ぎると、
表面が毛羽立ったように荒れてしまいやすいので、ご注意を!

とはいえ、リペイントなんて自分が「一番!」と思った方法でやれば良いと思いますが・・・

記事を読んでくれた皆さんが、楽しくリペイントできますように!
 

テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用

SDFCヤクトドーガ~塗装中

あまり進んではいませんが、今回のヤクトのメインとなる色を決定しましたので、
自分自身のモチベ向上への期待をこめて画像を掲載しときます。

20080604_1.jpg


比較対象があった方が分かりやすいかと思って、
製品版のクェス機と並べてみました。

赤はシャインレッドベースで調色。
白はほとんど純白に近い白です。
今回のクェス機は、ビビッドでクリーンな印象を目指して色をつくりました。
最近は、くすんだピンク系の赤や、
シルバーを使ったクェス機をよく見かけますが、
私にはやはり赤×白のイメージの方がしっくりきます。

ついでに、作業机からおまけ画像です。

20080604_2.jpg


くまちゃんさんから塗り分けについてご質問いただいてたので、
ふと思い立って撮影したマスキングの残骸です。

一番太く見えるテープがタミヤの18mm。
本体の赤を塗るときに使用したものたちです。
重なり合ってるので、分かりにくいかと思いますが、
私の場合、こんな感じで小さくカットしたものを貼りあわせてマスキングしてます。
このヤクトだと最終的には、この4倍以上には膨らむかな???

大抵、一発でうまくいくことなんて無いので、
微妙なラインのズレを、部分的にマスキングし直しては、吹きなおして、
そこそこ気持ちよくなるまで修正してます。

・・・我ながら、地味な趣味ですね!(笑)
 

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

SDFCヤクトドーガ~最終サフ

公私共に多忙な日々が続いており、今日も今から休日出勤です(泣)
とはいえ、塗装待ちのゴムたちが呼んでおりますので、
今週は製作を再開したいところ。

で、SDガンダムフルカラーのヤクトドーガの現状です。

suff_0601.jpg


ご覧のとおり、最終サフ吹きまで進んでおります。
お気楽リペイント派の私にしては、色々手を入れておりますので、
満足いく塗装を施してあげたい一体ですが・・・さて、どうなることやら?

応援、よろしくお願いします。

テーマ:★ガンダム(ガシャポン・食玩・玩具etc) - ジャンル:趣味・実用

«  | HOME |  »

プロフィール

kunkun9n9n

Author:kunkun9n9n
小さなゴムのガンダム・フィギュアに心魅かれるパパモデラー。仕事と家族サービスの合間にリペイントを楽しんでいます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。