2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作モノアイ&ヤスリがけツール

今日はティエレン用のモノアイつくりました。
いい感じに収まってくれると良いのですが・・・

monoeye.jpg


こうした極端に異なる質感をかもしだすディテールアップはクセも強いし、
人によって好みの分かれるところでしょうが、
私はどうせリペイントするなら、製品版とは一味違う雰囲気を出したいタイプなので
これはこれで面白いかな、とか思ってます。


あと、くまちゃんさんからご質問をいただいてたので、
整面とか表面処理で愛用している基本的なツールを紹介しときます。

yasuri.jpg


メインは、タミヤのフィニッシングペーパー。
ほとんどの作業は当て木用に作ったプラ板に貼った400番で。
タミヤの400番は、入手しやすいペーパーのなかで最もゴムとの相性が良い気がしてます。

込み入ったところは、
Vカラーシンナーを付けたダイヤモンドヤスリ等で、表面を溶かしながら、なでるように。
溶けたゴムかすはVカラーシンナーを含ませた綿棒でふき取ってます。
Vカラーシンナーは、いつでもサッと使えるように塗料用ボトルに小分けして、机の上に常備してます。

どちらも先人の受け売りなんですけど、
いろいろやるなかで、この2パターンが今の私の定番になっています。
 
スポンサーサイト

テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用

コメント

kunkunさんありがとうございました。ダイヤモンドヤスリだけでがんばっていたのですが、なかなかうまくいきませんでした。Vカラーシンナーとペーパーを早速用意したいと思います。あとようやくエアブラシを手に入れました。最初は買おうかなと思っていたのですが知人がお古をくれるというので、まずはそれからスタートしようと思います。ホームページの更新楽しみにしています。ではでは。

くまちゃんさん

どういたしまして。
お役に立てたなら幸いです。
エアブラシも揃えば、ずいぶんリペイントも楽しめそうですね。

フィニッシングペーパーは、通常の(プラを削るとか)感覚より
マメに交換すると気持ちよく作業が進むと思います。

頑張ってくださいね!

なるほどぉ~

Vカラーシンナー+ヤスリで、削るんですね~
参考になります~

Vカラーシンナー自体知りませんでした…(∩_∩)ゞ

カズさん

Vカラーシンナーは、「あれば、あったで便利かな」ぐらいでいいのでは?
表面処理の方法なんて、人それぞれですものね!
私の場合は、「無いと困る」ってレベルですけど・・・

でへっ

今更ながらここにコメントつけちゃってごめんなさいね

Vカラーシンナー、気になっちゃって…
気になったら、試さないと気がすまないタチな者で探してきました~
が、見つからず…
でも、ホームセンターで売ってるラッカーシンナー(きつい溶剤の分です)で試してみたら
これが面白いほどパーティングラインとかが綺麗に均せました~

私も“無いと困る”ってことになりそうです~
有難うございましたm(_ _)m

カズさん

こんばんは!
上手いこと代替品がみつかったようで、良かったですね。
「溶かして」段差をとるのも使いようでしょ?
ダルになりやすい傾向はあるけど、
曲面部とか結構使えますので、ぜひ活用してくださいね。

は~い

まさに目からウロコでした(∩_∩)ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

プロフィール

kunkun9n9n

Author:kunkun9n9n
小さなゴムのガンダム・フィギュアに心魅かれるパパモデラー。仕事と家族サービスの合間にリペイントを楽しんでいます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。