2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDFCゼータプラス~サフ終了

埋めて、ヤスって、サフ吹いて、のチェックを繰り返し、
この2日間で、こんなものでしょ。と思えるところまでフルカラーのゼータプラスを進めました。
100点満点じゃないけどね!

20100711_1.jpg

20100711_2.jpg

20100711_3.jpg

アムロマークは塗装でやっつけてみます。

 

SDFCゼータプラス~サフ2回目

何だかんだで○時間ほど埋めてヤスって、2度目のサフ吹きまで進みました。

残念ながら、うまくキズなどが消えていない箇所もちらほら見られましたので、
完成時に目立ちそうなところの凹部に500番の溶きサフを盛って今日の作業は終了。

20100710.jpg

だいぶ、ゴムっぽさが薄れ、すっきりした印象になってきたかと思います。
でも、写真に撮って、実物大以上で見ると、なかなかツライものがありますな・・・

それでも今日の作業記録として、勇気を出してアップしときます。
大丈夫。きっと、それなりにキレイに仕上がるさ!・・・?

あ。
ここにきて、肩口やシールドのアムロ・マークを、スジボリそのままに塗装で仕上げるのか、
いったん埋めてデカール作るのか迷い始めました。
 

SDFCゼータプラス~サフ1回目

溶きサフが無い! とガックリしてましたが、模型部屋のあちこちの引き出しを開いてみたところ、ちゃんと使いかけが1ビン、未開封が1ビン出てきました。(プライマーもね!)

それで、今日はサフ吹きの1回目まで作業。

20100709.jpg

グレー1色に塗られて、色々まずいところもハッキリ見えてきました。
・・・予想を上回って!(笑)

面の荒れてるところとか、スジボリが弱くなってるところとか、あと少し整えてみます。
 

SDFCゼータプラス~洗浄

取りあえず捨てサフ吹こうと思って、パーツを洗浄しました。
(ドムも一緒にね)

20100708.jpg

さあ、次は!と、シンナーで割ってあるプライマー&サフ容器のフタを久々に開けてみたら・・・
あらま。もう残ってない。準備しとかなきゃ。
 

SDFCゼータプラス~パーティングライン処理


サフ吹きに向け、成型時のパーティングラインを目立たなく処理していくという
地味な作業をやってます。

20100707.jpg

画像は処理後のものなんですけど・・・
まだ、うっすらとパーティングラインが感じ取れるような?

画像のパーツ。私は、Vカラーシンナー、紙やすり、目立てヤスリ、綿棒とかで処理しましたけど、
こんなモールドを横切ってパーティングラインが入ってるような場合、皆さんはどんな風に処理されてるんですかね?
 

«  | HOME |  »

プロフィール

kunkun9n9n

Author:kunkun9n9n
小さなゴムのガンダム・フィギュアに心魅かれるパパモデラー。仕事と家族サービスの合間にリペイントを楽しんでいます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。